引っ越しの料金

引っ越し料金を安く

引っ越し料金は安い方がいいですよね?
引越料金を安くするにはいくつかコツがあり、手順がとても大切です。

まず、引越で持っていく荷物を決めましょう。
引越には必ず不要品が出てきますが、とりあえず持っていくのと捨てるのでは経費が違います。持っていくのにはお金がかかりますので、いらないものはなるべく処分しましょう。
各市町村によってゴミ出しのルールが違いますが、木製の椅子や机でも50p以下なら燃えないゴミとして持っていってくれる場合もありますので、ノコギリ切るというのも一つの手です。
そんなこと出来ないという方はこちらがおすすめです。
普段は有料となる粗大ゴミですが、処理センターまで自分で持っていけばタダのこともありますので、調べて問い合わせてみましょう。

荷物が最小限になったら、引越業者に一括見積もりしてみましょう。
面倒だと思われますが、今は一括見積もりサイトがいろいろありますので、時間短縮のためにもぜひご利用下さい。

同じ荷物の量で同じ区間での見積もりなのに、引越見積もり金額に差が出ます。
これは各会社でのサービスが違うからです。
社員研修がしっかりしている大手引越業者はスタッフが2人で来るところもありますし、小さな引越センターはスタッフ1人でリーズナブルに引越作業を行ってくれるところもあります。
どこの引越業者にお願いするかは人それぞれです。

引っ越し料金を安くしたいなら荷物は少なくする、梱包や開梱は自分で行う、大安を除く平日の午後、フリー便、混載便などがキーワードになります。
「出来る限り安くして下さい!」と担当者に伝えるのも一つの手です!
頑張ってくださいね!

 

サイトマップ