引っ越し業者 比較

引っ越し業者の比較

引っ越ししたいな〜。そうお思いですか?
もうすぐ家賃の更新、子供が大きくなってきて手狭になってきた、上の人がうるさいなど引っ越ししたい理由は様々ですが、引っ越しするならしなくてはいけないことが結構あります。
でも順番に従って1つずつこなせば、案外難しくありません。

まずは新居探し。
これは大変ですが、実に楽しい作業です。
どこに住みたいかは仕事の都合や家賃の相場などさまざまな条件がありますが、今はインターネットやモバイルで簡単に探すことができます。
敷金礼金なしの物件や、1ヶ月家賃が免除されるフリーレント物件など多数ありますので良い物件をお探し下さい。

そして引っ越し業者探しの比較
引っ越ししたいけど面倒くさいと言う方は、業者とのやりとりが嫌なようです。
確かに同じに日に複数の引っ越し業者の営業を呼んだけど、最初の人に根負けして他を断った、なかなか帰ってくれずダンボールを置いて帰られたなどトラブルもよく耳にします。
でも、今は大丈夫です。
複数の引っ越し業者の見積がインターネットで一括して取れる便利なサイトがあります。
簡単に引っ越し業者を比較できるのです。
メールや電話での返答はありますが、押し掛けられてなかなか帰ってくれないということはないので、気分が楽です。
比較することで値段も安いところが見つかります。

引っ越し業者が決まったら、当日までに荷物の梱包、そして市役所で転出届や転居届、印鑑登録、年金や国民保健などの変更手続きを済ませましょう。
同じ市内なら引っ越し後でも大丈夫ですが、違う県や市への引っ越しの時は先にしておかないと大変なことになります。
水道・ガス・電気・電話は引っ越し日を境に切り替えてもらうようにしておけば、新居に越してからすぐに使えて便利です。
特にガスは元栓を締める作業に立ち会いが必要な場合がありますので、早めに連絡しましょう。

引っ越し当日は引っ越し業者に荷物をお任せして、どこに何を置くかしっかり指示してください。
前もって家具の配置を決めてメモしておくと作業がスムーズです。

引っ越し後はゆっくり荷物を片付けします。
そして銀行やクレジットカード、運転免許証、郵便物などの住所変更が必要です。

大変そうではありますが、やってみると案外簡単で楽しい作業ですよ。
良い引っ越しが出来るといいですね。

 

サイトマップ